2014年05月18日

アブダビ旅行記 〜砂漠ホテル アナンタラ・カスール・アル・サラブB


5月初めといえど、砂漠の気温は日中40度を超えてました。

ちょっとしたサウナにいる感じ。

リゾートに来たらプールサイドでトロピカルジュースでも飲みながら読書でも っていきたいところですが、
暑すぎてちょっと無理。

プールは早朝と日が沈むころのみの利用となりました。

IMG_1917.jpg
ほとんど誰もいない・・・

IMG_1930.jpg
夕日はベッドでくつろぎながら。


じゃあ、日中何をしましょうか。
スパでしょ!

ってことで、予約もせずに突撃でアナンタラ・スパに行ってみました。

メニューを見ながら生姜のドリンクを飲みます。
IMG_1818.jpg
おしぼりが、バラに見える。


部屋に案内され、お着替えが済むと銅鑼を鳴らして準備ができたことを知らせます。
174.jpg

まずはソファに座って、足を洗ってもらいます。
171.jpg

172.jpg

アナンタラ・スパのHPだと、部屋から砂漠が見えてる!ステキ!
と思っていたのですが、
私が選んだのはフェイシャル。

目を閉じてるし。
砂漠関係ないわ!

168.jpg

一応部屋から砂漠見えてました。

お値段は忘れてしまいましたが、
フェイシャル60分税込で1万5000円しなくて リーズナブル!! と思った記憶が。
競合ホテルが近くにないのに良心的です。

ここのスパにはジャグジーの類がないようなので比較的お手軽価格なのかも。


【関連記事】

女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | イケてるオンナの スパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年05月15日

アブダビ旅行記 〜砂漠ホテル アナンタラ・カスール・アル・サラブA




カスール・アル・サラブのロビーです。
IMG_1813.jpg


中央にはバラが飾られてました。
IMG_1812.jpg


オプショナルツアーはロビー先の砂漠側のお部屋で待ち合わせです。
IMG_1801.jpg

ちなみに、カスール・アル・サラブの主なアクティビティは以下の通り(2012.5時点)

【Qadr Al Sarab Adventure Activities】
Desert Walk        95AED    1.5〜2時間
Mountain Biking        95AED    1.5〜2時間
Hard Drive               230AED   1.5〜2時間
Desert Safari           200AED   1.5〜2時間
Camel Lonf Trek      230AED   1.5〜2時間
Camel Family Trek   150AED   1〜1.15時間
Archery                   95AED    1〜1.5時間
Liwa Tour                500AED   4〜5時間
Night Walk               95AED    1〜1.3時間


チェックインをすますと、バギーでお部屋まで送ってくれます。
IMG_1799.jpg

ウェルカムスナック?はこちら
IMG_1796.jpg
デーツではありませんでした。

ベッドはこんな感じ
IMG_1788.jpg
光っていてうまく撮れていませんが、窓の外は砂漠です。

IMG_2010.jpg

IMG_2009.jpg

左上に小さく見える建物はヴィラ棟。
ヴィラ棟ではiPadが置いてあって、ボタン一つでルームサービスを頼んだり、
コンシェルジュが来てくれるそうです。(友人談)


お風呂はすごく大きくて、お湯をためるのに時間がかかりました。
IMG_1935.jpg


アメニティはイギリスのブランド エレミス(Elemis)
IMG_1933.jpg

ボディローションはココナッツのいい香り。
ベッドサイドで使ってそのまま置いておくと、毎日100mlのボトルを置いてくれるので
もちろん・・・持って帰りました。


ホテルのアクティビティで砂漠ウォークがありますが、
アクティビティに参加しなくてもホテルの目の前が砂漠なので、自分で砂漠を歩くことができます。

砂漠へ続く通路
IMG_1815.jpg


ここからは、砂漠へGOです。
IMG_1908.jpg

砂漠のオアシス!?
IMG_1974.jpg



朝の散歩は特に神秘的です。
(というか、早朝でもない限り暑すぎて5月の砂漠は歩きたくない)

まだ真っ暗い時から起きだして月の明かりを頼りに砂漠を行く。
だんだん、明るくなってきて太陽が昇ってきます。
IMG_1876.jpg

まさに砂漠の中のホテルって感じじゃないですか?
IMG_1884.jpg


砂漠感が出るか?とセピア色でも撮影してみました。
IMG_1877.jpg



それまで砂漠といえば
ヨルダンのワディ・ラム、モロッコでサハラ砂漠に行った事があったのですが
それはそれは、素晴らしく美しい星空を拝むことが出来たので
砂漠=星空だと思ってたんです。

ですが、日中40度を超える夏場は空はモヤって星なんて全然見えないんですね。
星がきれいだったのはたまたま冬だったからなんでしょう。

旅行って時期が大切です。


フランスのモンサン・ミッシェルでも時期を間違って後悔したことがあります。

モンサンミッシェルといえば、潮の満ち引きが有名。
当たり前のように、周囲が海に囲まれたモンサンを拝めると思っていたのですが、
私が泊まった時は潮の満ち引きナッシング。半月の日だったんです。

知りませんでした。旅行するのに月の満ち欠け情報が必要だなんて。
嘆き、歌を詠んだものです。

モンサンミッシェル 来る前に 
   調べてこよう 潮の満ち引き



砂漠なんて近場に住んでるとかでないとそうそう行く機会もないでしょう。
後悔の歌を詠まなくてよいように、砂漠の星を期待している人は時期を考えましょう。


女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | イケてるオンナの 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年05月14日

アナと雪の女王 みんなで歌う!?


メディアが煽るからってつられて浮かれるなんて自分がないみたい!

普段まったく興味がないのにワールドカップの時だけサッカーファンになるなんて世間に流されてるわよ!



な〜んて思っていた私ですが、

メディアに煽られ、周りに流され、世間で話題のアナと雪の女王を見に行ってきました。

毎日毎日レリゴー レリゴーっていったいどんなもんじゃい。と興味を持ちまして。
すっかり釣られてます。



ちょうど見に行ける回が “みんなで歌おう♪” 歌詞付き(限定公開) というやつでして。
テレビではシング・アロングって紹介してました。

ワタクシ、
勝手に本編終わってから
エンドロール的に字幕付きの映像が再度流れて一緒に歌うのかと思ってましたが、
本編の最中に歌うんですね。

字幕版のシング・アロングだったから
それまで日本語字幕が出ていたのに
ミュージカル部分になったらいきなり英語字幕。

カラオケみたいに今どこを歌っているのか表示してくれますが
そのサービス、私は使えないわ〜



英語の歌を聞いて何を言っているか意味が分かるほど英語に精通していませんので
そこの部分だけストーリーが分からない!
英語字幕を目で追って、意味を推測するのに必死。
レリゴーを楽しむ余裕なし泣


ってことで一緒に歌う人皆無。

日本語吹き替え版のシング・アロングだったら歌う人いるのかな〜?



映画を見ながら歌いましょう!ってことを前面に押し出してたわけではないので、
シング・アロングを知らなかった人はいきなり英語字幕に代わって なに、これ!? 
って感じだったと思われ。

日本でシング・アロングを成功させるには
映画が始まる前に一緒に歌うやつですよ!と説明を入れるか
真っ先に歌う役目の人を何人か導入しないとダメだわね。


肝心の内容ですが、

妹アンの婚約に反対したことから物を凍らせてしまう魔力がばれてしまった、姉のエルサ。
夏だった王国を一瞬で凍る冬に変えてしまい、
心臓に雪の魔力を受けてしまったアンは次第に凍り付いて死んでしまいそう。
この状況を救えるのは「真実の愛」しかない!

っていうのがざっくりしたあらすじです。


レリゴーの部分は、魔力がばれてしまって雪深い山奥に逃げ込むエルサが


魔力を隠して生きていたのに、ばれてしまった。
これ以上抑えらえない。
もういいわ、これでいいの、私は自由よ!
今こそ自分が何ができるか試すとき。
過去は過去。イイ子ちゃんの私はもういない。


って少々やけくそ気味(個人的感想)で歌っている場面ですが、

そこに至るまでのエルサの葛藤のようなものがあまり描写されていないので(私が感じ取れてないだけ?)
期待していたほどグッとこなかったかな・・・


そして冬を夏に戻すため、アンを救うためには「真実の愛」が必要なわけですが
葛藤やら真実の愛やらを十分に表現するには100分では足りない。
かなりさらっとした「真実の愛」に感じました。

個人的には100分あっという間でしたので、「真実の愛」をもう少し深堀してくれてもよかったなと。
そうなると、お子様には難しくなるのかしら。



それにしても、モンスターズ・ユニバーシティを見ても思いましたが
最近の映像技術ってすごいんですね。
雪の感じとか大画面で見てるとまるで実写か!?と思わされました。

ストーリーはもてはやされているほど・・って感じでしたが、
音楽、世界観はさすがディズニー。
楽しめました。

そして、プロモーションがお上手ですね。



女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 19:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手にレビュー 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。