2014年06月16日

クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー 


クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー(CLINTON ST. BAKING COMPANY & RESTAURANT)

表参道近くの骨董通り沿いにあるパンケーキが有名なお店の名前です。


表参道といえば、今やパンケーキはポップコーンに押されてる? と思いきや
まだまだパンケーキは人気なご様子。

週末たまにこちらのお店の前を通ることがあるのですが、
いつも行列で何者なの? と思っておりました。

あまりにいつも行列なので どんなもんじゃい 
とスコーンとマフィン(330円+税)を購入してみたのですが、
これが予想外においしくて。(モソモソしたものが元々好きでないので・・・)
それ以来、ここのお店のファンです。


表参道のマフィンといえば、エー・アール・アイ(ARI)が人気ですが
私はクリントン派。
あんまり種類はないけれど、最近マフィン&スコーンはクリントンが好き。

でも、いつしか店内でパンケーキを。と狙っておりまして、
並ぶのは嫌なので平日の午前中、朝ご飯を食べに行ってきました。

ほめ言葉も、辛口な意見も踏まえ、今後行こうかと考えている人の参考になれば・・・



ここのお店の営業時間は朝の8時から夜の11時。
きっと朝一は混雑するだろうと、第一弾のお客さんが帰りそうな9時ごろに到着。
待たずに入店できました。

私が入店してから10時に出るまでに
おひとり様3名、2人組が4組の計11名来店しましたが、
出ていくお客さんもいるので全員待ち時間0でした。
平日の午前中は待たなくてもいいのかもしれませんね。


注文したのはパンケーキWithメープルバター(1500円)とレモネード(600円)。
パンケーキのトッピングはブルーベリー、バナナとクルミ、チョコレートから選択できるのですが
私はブルーベリーをチョイス。

注文してから5分くらいでパンケーキはやってきました。
3枚のパンケーキが重ねられていて、間にもブルーベリーが挟まっています。

クリントン パンケーキ.JPG

パンケーキはやっぱり焼きたてがおいしい!
外はさっくとした食感で中はもっちり。
ブルーベリーの酸味もなかなかGood。
メープルバターは塩キャラメルっぽくてそれだけでいけそう。

しかし、そこまでパンケーキ好きではない私には
美味しかったのは3口目ぐらいまで。
3口過ぎるとどうしても味に慣れてしまって単調に感じてしまいました。
メープルバターも食べ進めると甘すぎてパンケーキがとても重い物体に。
とは言っても、もともとはおいしく焼きあがっているので
ハッシュブラウンとかなにか塩系の物も一緒に頼めば飽きが来ないかもしれません。
どなたかとシェアする場合は塩気の物も!


レモネードはヒットでした。
単品だとちょっと甘く感じてう~ん、という感じでしたが、
パンケーキの後だと酸味が効いていてスッキリ。
エッグベネディクトとか甘くないものと一緒だとどうだか分かりませんが、
パンケーキの甘さを計算してのこのレモネードの酸味と甘さだとすれば
やるじゃんクリントンという感じ。


お会計は全部で2268円。
朝食と考えるとなかなか優雅なお値段ですが、
隣とのテーブルの間隔が狭く、割とガヤガヤしているので
朝食に優雅さをお求めの方はオープンテラスのカフェやホテルに行く方がよいかもしれません。

ニューヨークでNO.1パンケーキに選ばれたとのことですが、
もともとパンケーキに1500円の価値を見出していないこともあり、
個人的感想では並んでまで食べなくてよい。って感じ。
ただ外国人率が割と高めだったので(その時だけかもしれませんが)、
客層はニューヨーク感が多少ありかな。
今回私は待ち時間がなしだったので、値段相応で楽しくお食事できました。




でも私はやはりパンケーキよりマフィン。
レモンヨーグルトマフィンのアイシングが大好きです。




東京都港区南青山5-17-1 YHT南青山ビル



女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | イケてるオンナの グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年05月19日

アブダビ旅行記 〜7つ星エミレーツ・パレスでアフターヌーンティー


7つ星ホテルに宿泊する経済力はないけれど、どんな感じか体験したい!

ドバイの7つ星ホテル バージュ・アル・アラブ は宿泊客やレストラン・スパの利用者以外入れないとのこと。
おのぼり、御免 なんですね。


アフターヌーンティーぐらいならディナーと違ってリーズナブルなのでは?と思いネットをチェック。
さすが7つ星。 軽く1万円を超えておりました。
撃沈世紀末

一方、アブダビの7つ星ホテルのエミレーツ・パレスは
ネット情報によるとレストランを利用しなくても入れる場合あり?とのこと。

ドアマンの気まぐれで入れたり入れなかったりするわけ?と思いましたが
入口で止められたら、お茶するつもりです!!!
と言ってやろうと。

結果、何も聞かれることなくすんなりホテル内に入ることが出来ました。

IMG_1573.jpg

中はキンキラキン、宮殿のようです。
IMG_1579.jpg


お目当てのお店はLe Cafe。

ここでは、金粉のカプチーノが飲めるそうで。
10金でも18金でもなく、24金。
純金のカプチーノです。

その名も「EMIRATES PALACE CAPPUCCINO」
値段は50AED (AED=ディルハム=UAEの通貨単位)

日本円だと1000円超。
でも、ホテルだとどこでもそのぐらいだし、金の値段を考えるとお得?

IMG_1584.jpg

黄金カプチーノとともにチョコレートケーキも。
ケーキのショーケースを見に行ったら、すごいケーキですよ的なことが書いてあったので。
こちらも金粉のせ。
IMG_1583.jpg
むちゃくちゃ濃厚チョコレートでした。


そしてアフターヌーンティー

その1 キッシュ
132.jpg

その2 3段トレー
上段:フレンチペストリーとケーキ
中段:ジャム&クリーム
下段:サンドイッチ
エミレーツバレス アフターヌーンティー.jpg


その3 スコーン
137.jpg

その4 チョコレート・フォンダン
IMG_1591.jpg
金粉かかってます。

とにかく量が多くて食べきれない。
そういう人はスタッフに言えばお持ち帰りができるようですね。
お値段は260AEDだったかな〜(記憶があいまい)


せっかく来たからとホテル内散策しましたが、すべてがゴージャス。
お姫様になる予定はないですが、映画「プリティ・プリンセス」みたいに
階段のスロープを持ってお姫様のように降りる練習をしてみたり。

弾丸トラベラーで紹介していた金の自動販売機もあってなかなか面白かったです。





女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | イケてるオンナの グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年04月23日

ザ・リッツ・カールトン京都 アフターヌーンティー


ザ・リッツ・カールトン京都でアフターヌーンティーしてきました。

伏見稲荷の登山で疲れすぎたので、ちょっとお茶でもしようと。

【関連記事】


伏見稲荷とリッツ・カールトンはちょっとお茶。という距離ではありませんが、
京阪電車の「伏見稲荷」から「三条」まで10分程度です。

三条の駅からは徒歩で10分ぐらいでしょうか・・・


鴨川から見たのリッツ・カールトン
リッツカールトン京都 アフターヌーンティー


扉をくぐっていざ、アフターヌーンティーです。
リッツカールトン京都 アフターヌーンティー

ロビーへの自動ドアが開くと、大きな松がドドーンと。
リッツカールトン京都 アフターヌーンティー


お目当てのアフターヌーンティーができる”ザ・ロビーラウンジ”はこの松のすぐ横です。
リッツカールトン京都 アフターヌーンティー


ザ・リッツ・カールトン京都には「ピエール・エルメ」が入っていて、
ここのスイーツもピエール・エルメ氏の担当とのこと。
前から行ってみたかったんです。

4500円と6000円のコースがありましたが、4500円のメニューを選択。

リッツカールトン京都 アフターヌーンティー


三段トレイの前にサンドイッチが運ばれます。
リッツカールトン京都 アフターヌーンティー

手前が、
ズワイ蟹と春豆のキッシュ

そのほか、
ローストビーフ 桜味噌 新玉葱のサンドウィッチ
スモークサーモン 胡瓜 桜風味のサワークリームのロールサンド イクラ添え
フォアグラのパルフェ ライチと桜ワインゼリー
ポークハム トマト 春キャベツのコールスローのサンドウィッチ

キッシュのカニ感が強くておいしかったのと、
フォアグラがお口の中で溶けたのが印象的でした。



三段トレーはこんなの。これ↓
リッツカールトン京都 アフターヌーンティー

スコーン2種にマカロンとケーキ

スコーンは
プレーンとサティーヌ オレンジ パッションフルーツリッツカールトン京都 アフターヌーンティー

スコーンって私の中ではパサついているイメージであまり好きではなかったんです。
口の中に溜まると言いますか。
アフターヌーンティーの定番ではありますが、正直おいしくないのにお金払いたくないわと思ってたんです。

ですが!!
ここのスコーンは超しっとり。
イギリス風のスコーンとフランス風のスコーンは違うのか!?

プレーンの方がしっとり度が高めで、スコーン嫌いのワタクシにはプレーンの方がお口に合いました。

そして!!
ジャムが(フランスなのでコンフィチュールですか?)目を見開くおいしさ。
出されたのはイチゴとパッションフルーツのコンフィチュール。

おいしすぎて、びっくりして、思わず聞いてしまいました。
お店で売ってるの?って。

いえ、ここで作っているので売っていません

そうか…凹
とへこみましたが、後からピエール・エルメのお店に行ったら売ってました。

東京でも買えるだろうとその場では買いませんでしたが、
ネットでも買えるんですね。

ポイント付くので楽天で購入させていただきました。

コンフィチュールの妖精と呼ばれるお方のジャムだそう。
まさしく食卓に妖精が舞い降りるって感じです。
早くスコーン買ってきて食べたい。

ピエール・エルメのコンフィチュール





マカロンはキャラメルと抹茶。
抹茶の方は黒ごまがかなり効いていて、店舗ではイマジンという名前で売ってました。
京都限定だそうです。

ケーキは
イスパハン
マカロンビスケット ローズベタルクリーム ラズベリーとライチ
サティーヌ
オレンジ パッションフルーツ チーズケーキ

イスパハンはお味がザ・バラですね。
女になりそうです。(いや、女なのですが)
食用のバラもキレイでおいしゅういただきました。

リッツカールトン京都 アフターヌーンティー

最近オハヨー乳業からイスパハンとサティーヌのヨーグルトが出てますね。
本物とは当たり前ですが違いは歴然。
ちなみに私はイスパハン味の方が好きです。(聞いてない?)





お店の方にいろいろ聞いてしまったついでに
器とカトラリーのことも聞いてしまいました。


食器はコケ、カトラリーはクリストフルとのこと。


コケというメーカーは知らなかったので調べたところ
ジャン・ルイ・コケーというフランスのメーカーがあるみたいです。

クリストフルももちろんフランス。

全部フランスにしているんですね。

とても落ち着いた空間で、一人で読書をしている女性もたくさんいました。


お値段は4500円に消費税と13%のサービス料です。




では、最後にフランス語で

C'etais bon (美味しゅうございました)

063.jpg


【関連記事】
ザ・リッツカールトン東京でランチした話



女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | イケてるオンナの グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。