2014年05月30日

肯定語で話そう 潜在意識をコントロールする



こんにちは



今日は脳と潜在意識の話。


以前、あるセミナーに出たときに脳みそと潜在意識の話を聞きました。



私たちの意識は顕在意識と潜在意識があります。


顕在意識とは、意識的に自由に使える意識です。

言語と理論で論理的に思考し、記憶したり計算処理をしたりします。

主に左脳の機能です。



一方潜在意識とは、本能的能力であり、

感覚的にイメージし、直感で瞬間的に記憶したり、情報を取り込みます。

お湯にさわってあちっ!ってなったり、なんか嫌な予感がする。というのも潜在意識です。

潜在意識の機能は右脳に位置します。



この潜在意識(意識)と潜在意識(無意識)の関係はよく氷山に例えられます。

氷山の一角と言いますよね。

その氷山の一角が顕在意識であり、海の下で隠れている実は巨大な部分が潜在意識です。


顕在意識は意識の1割にも満たず、ほとんどが潜在意識だと言われます。

つまり、ふだん意識している部分よりも意識していない部分の方がはるかに大きく、

そこから生み出されるパワーも、潜在意識からのほうが圧倒的に大きいということだそうです。



これは、潜在意識を味方につけないわけにはいきません。




写真素材 PIXTA



潜在意識を見方につける方法として注意事項を言われました。


右脳って否定語を認識出来ないのですって。

〜ない を理解しないらしいのです。


例えばゴルフコースに出ていて、池ぽちゃになったらなかわんな・・・

なんて思ったりしていると、思いとは逆に池ぽちゃになったりします。

人前で話すのに緊張したくないって思ったらむしろどんどん緊張してしまったり。

マイナスな要素を無意識に気にすればするほど、そうなってしまう事がよくあります。



これの説明として、

池ぽちゃしたくない = 池ぽちゃ 

したくないの否定形は無視され、池ぽちゃをするように脳が機能してしまうんですって。




無意気に働きかけるのには否定語は無しの方向で。

普段から否定語は使わない訓練をしましょう。


池ぽちゃしたくない → 池越えするぞ!

緊張したくない → 堂々と話すぞ!


女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | イケてるオンナの ハッピーになる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393742763

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。