2014年05月11日

地球はつながっている



ちょっと前に、オーストラリアで知り合った友人と海外での日々について話す機会がありました。

お互い外国で就職活動をして働いていた身。

就職活動をしていた時期は違いますが、あの時は孤独だったわ〜 とお互いの孤独自慢。



今でこそ笑えますが、

知らない土地で知り合いもいない中で目標に向かってテンションを下げず

というのは、なかなか孤独な作業です。



私も一度ワシントンD.Cにいた時に体調がおかしくなったことがあります。


土地柄か、そこで出会った外国からきている人(日本人含む)といえば

お父さんが外交官だとか旦那様や彼氏が駐在員とかばかりで

とにかく一人で住んでいる人はあまりおらず、

アメリカで知り合ったアメリカ人の知り合いにも当然家族がいるわけで、

必要以上に自分は一人なんだと孤独に陥ったことがあります。



頭の中ではそれほど孤独を感じていたつもりはなかったんです。

やはり外国ですから、知らないうちに精神疲労はあったのでしょう。

身体は正直で、突然吐き気がしたり、ホルモンバランスを崩したり。


今思うと、みんなはなんだかんだ言って家族がいるけど自分は一人。という孤独感が

精神不安定を引き起こしたのだと思っています。



孤独に打ち勝つことが成功の一歩。孤独に勝つ人間が成功者になるんだ!

という精神論もあるかもしれません。

ですが、みんながミンナそんなに強くない。



結局私は、友達を頼って別の土地に移ってしまったのですが

自分と同じ孤独を抱えている人や精神的支えがいたらまた違ったかなと思います。



私は今、人様の目標達成を応援する立場にあるのですが、

当時から自分で自分の感情をコントロール出来ていたら(訓練してないので当然ムリですが)

どんなによかったろう。って話をしたんです。

そのオーストラリアで出会った友人と。



確かに、コーチという立場の人が就職活動の時に近くにいたら

孤独じゃなかったと思うし、成果ももっと早く出たと思います。


昔は国際電話の料金が気になって電話もしょっちゅうできなかったけど、

2014年の今はスカイプやらLINEやらいい物があるから

今の人はタダで家族とも気軽に話せるし、

それこそコーチの人やカウンセラーの人と遠隔で話せてすごくいいね。って。



今の人と言われちゃうと自分たちは古い人みたいな気分になっちゃいますが、

とにかく!今の人は昔の人より孤独を解消するツールがあるというのは喜ばしいことです。


私も今の人として、ネット環境さえあれば山奥で修行している人であろうが

地球の裏側で頑張ってる人であろうが、距離関係無しに応援者なれるかも!?

とちょっとワクワクしてしまいました。



インターネットでほんとに世界につながれるのか。

自分の発信はどこまで届いているのか。



それが知りたくて、アクセスカウンターを導入しています。

どこの国からアクセスがあるのかわかるのですが、

日本以外からもアクセスがある!


ぶっちゃけビックリ。今日の時点で48ヵ国もありますよ。


やっぱり地球はつながっている。


今目の前に誰もいなくて孤独を感じていても、

地球は一つでつながっていると思えば

なんだか力がわいてきますね。



8fcb415abd2e4933935e776572ecb105_300_225.jpg


もっともっと勉強して、もっともっと徳を積んで、もっともっとよいブログを書きたい。


そして、あんな人でも自分に誇りを持って楽しんでるなら自分も。


と思ってくれる人数がワールドワイドで増えたら嬉しいなって。





今世界の国の数は何カ国?

総務省のHPによると、日本が認めている国の数は日本を含め195ヵ国なんですって。


よーし、目指せ195ヵ国!!(なんか、目標が別の方向に・・・)





女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | イケてるオンナの 思考 パワーを出す思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393096291

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。