2014年04月01日

ミステリアスでいこう


こんにちは。



今日のテーマはミステリアス。



自分の事をペラペラ人に話してはいませんか?




自分の今の立ち位置が不安、自分に対して肯定感をもてない人ほど

過去の出来事、不安な気持ち、これからのスケジュール、その他諸々・・・

自分の事をいっぱい話したがる傾向があります。


相手に認めてもらえているか不安で、自分の事を分かってもらいたくて

つい色々話してしまうのです。



そんなあなたは、今すぐ自分の事を暴露するのはやめましょう。



人はすべてが分かってしまう人に興味は持ちませんし、

よっぽど好きでもない限りあえて色々探究してこようとはしません。




なぜなら、自分が聞かなくても勝手に暴露してくれるから、探る必要はないのです。




→話している自分としても興味を持ってもらっている感が足りなくて更に自分の事を色々告白。


→話しても話しても自分を分かってもらった気がしなくて、更に不安に。


負のスパイラルに入ってしまいます。




なんで、こんな事が言えるかというと、過去の私が自分の事を暴露しまくって

負のスパイラルに入ってしまっていたから。



収入の話やトラウマの話。

周りの人からは、聞かれた事に対して全部話し過ぎじゃない?と心配されても、


” だって、聞かれてるんだから答えなきゃ! ”


” 聞かれた事に答えるのが私の考える誠実なんだもん!!! ”


” これがホントの私なんだもん!!! ”



今でも誠実でいる事は心がけているけれど、

これではミステリアスのかけらもありません。



いつどこで何しているかスケジュールもばれている

どんな考えを持っているかも、勝手に知らせてくれる


別に密に関わり合いを持たなくても色々知っているんですから

私が求めている密で誠実な関係がなかなか築けなかったわけです。



自分の事を認めて欲しいならミステリアスにする事です。




でも、自分の事を知って欲しい欲求をどこで発散するか。


そういう時は、コーチングです。

私の場合は自分にコーチをつけて自分の事を色々ぶちまけた事で解消しました。


友人や恋人は話を聞く専門家ではないですし、ましてやカウンセラーでもありません。

健康の不安は医者に、法律の悩みは弁護士に、

自分の事を話して認めてもらいたいならそういう専門家に話すことです。




コーチに自分の思いを色々ぶちまけ、数ヶ月。


スッキリした私はようやく自分を認められたというか、人に認めてもらいたいというエゴがなくなったんです。


そうなると、自分が話す側ではなく、聞く側に回れるんですね。




会話の半分以上は自分が話し、聞かれた事にはすべて答えるおしゃべりさっちゃんが

なんと、聞き上手とまで言われるようになったんです。



ほとんど聞き手で自分が話さないから、今度はミステリアスさっちゃんです。


人はミステリアスなものには興味を示すみたいで

以前は、あれだけ自分の事を知って欲しくて言わなくていい事まで言っていたのに、

逆の事をし始めたら相手の方から私に興味をもって質問してくるようになったのです。



自分の事を暴露しまくってもいい事はありません。

女子たるもの、ミステリアスに・・・・・




女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | イケてるオンナの 思考 ハッピーになる思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393095301

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。