2014年06月16日

クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー 


クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー(CLINTON ST. BAKING COMPANY & RESTAURANT)

表参道近くの骨董通り沿いにあるパンケーキが有名なお店の名前です。


表参道といえば、今やパンケーキはポップコーンに押されてる? と思いきや
まだまだパンケーキは人気なご様子。

週末たまにこちらのお店の前を通ることがあるのですが、
いつも行列で何者なの? と思っておりました。

あまりにいつも行列なので どんなもんじゃい 
とスコーンとマフィン(330円+税)を購入してみたのですが、
これが予想外においしくて。(モソモソしたものが元々好きでないので・・・)
それ以来、ここのお店のファンです。


表参道のマフィンといえば、エー・アール・アイ(ARI)が人気ですが
私はクリントン派。
あんまり種類はないけれど、最近マフィン&スコーンはクリントンが好き。

でも、いつしか店内でパンケーキを。と狙っておりまして、
並ぶのは嫌なので平日の午前中、朝ご飯を食べに行ってきました。

ほめ言葉も、辛口な意見も踏まえ、今後行こうかと考えている人の参考になれば・・・



ここのお店の営業時間は朝の8時から夜の11時。
きっと朝一は混雑するだろうと、第一弾のお客さんが帰りそうな9時ごろに到着。
待たずに入店できました。

私が入店してから10時に出るまでに
おひとり様3名、2人組が4組の計11名来店しましたが、
出ていくお客さんもいるので全員待ち時間0でした。
平日の午前中は待たなくてもいいのかもしれませんね。


注文したのはパンケーキWithメープルバター(1500円)とレモネード(600円)。
パンケーキのトッピングはブルーベリー、バナナとクルミ、チョコレートから選択できるのですが
私はブルーベリーをチョイス。

注文してから5分くらいでパンケーキはやってきました。
3枚のパンケーキが重ねられていて、間にもブルーベリーが挟まっています。

クリントン パンケーキ.JPG

パンケーキはやっぱり焼きたてがおいしい!
外はさっくとした食感で中はもっちり。
ブルーベリーの酸味もなかなかGood。
メープルバターは塩キャラメルっぽくてそれだけでいけそう。

しかし、そこまでパンケーキ好きではない私には
美味しかったのは3口目ぐらいまで。
3口過ぎるとどうしても味に慣れてしまって単調に感じてしまいました。
メープルバターも食べ進めると甘すぎてパンケーキがとても重い物体に。
とは言っても、もともとはおいしく焼きあがっているので
ハッシュブラウンとかなにか塩系の物も一緒に頼めば飽きが来ないかもしれません。
どなたかとシェアする場合は塩気の物も!


レモネードはヒットでした。
単品だとちょっと甘く感じてう~ん、という感じでしたが、
パンケーキの後だと酸味が効いていてスッキリ。
エッグベネディクトとか甘くないものと一緒だとどうだか分かりませんが、
パンケーキの甘さを計算してのこのレモネードの酸味と甘さだとすれば
やるじゃんクリントンという感じ。


お会計は全部で2268円。
朝食と考えるとなかなか優雅なお値段ですが、
隣とのテーブルの間隔が狭く、割とガヤガヤしているので
朝食に優雅さをお求めの方はオープンテラスのカフェやホテルに行く方がよいかもしれません。

ニューヨークでNO.1パンケーキに選ばれたとのことですが、
もともとパンケーキに1500円の価値を見出していないこともあり、
個人的感想では並んでまで食べなくてよい。って感じ。
ただ外国人率が割と高めだったので(その時だけかもしれませんが)、
客層はニューヨーク感が多少ありかな。
今回私は待ち時間がなしだったので、値段相応で楽しくお食事できました。




でも私はやはりパンケーキよりマフィン。
レモンヨーグルトマフィンのアイシングが大好きです。




東京都港区南青山5-17-1 YHT南青山ビル



女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | イケてるオンナの グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。