2010年11月11日

リッツで和食ランチ



イケてるオンナになる為には時には贅沢は必要。

ってことで、平日に休みを取りまして
友人といつもよりちょっとリッチなランチの運びとなりました。

選んだお店はザ・リッツ・カールトン東京 日本料理 ひのきざか
ミュシュランの一つ星に選ばれているみたいです。

リッツカールトンの心 【クレド】 を ここでも感じられるのか!
興味いっぱいでいって参りました。

リッツカールトンは場所柄ビジネスマンが多いのか、
ロビーはビジネスホテルのようにあまりスペースがありませんが、
45Fからの眺めはすばらしく。
お料理もきれい。
お味はとてもお上品でした。

まずは前菜

ちっちゃいオクラがどこで入手しましたか?
ってほど小さくて可愛く、
それでいてしゃきしゃき感がすばらしい。

t02200165_0800060010651813553.jpg


続いてお弁当

t02200165_0800060010651813554.jpg
 

t02200165_0800060010651813555.jpg


お付け物がとってもおいしくて


最後にデザートです。 

o0800060010651813563.jpg



お造りの鮮度はイマイチでしたが、
お野菜の食感を楽しむことが出来ました。
5000円しませんでしたので、ま、それぐらいの満足度という感じで。

ですが、会社勤めをしていると、
平日のお休みはなんだか勝った気になるので(誰に!?)
平日を優雅に過ごしているあたくし感を満喫することが出来ました。

あと、外人さんが多くて日本にいながら海外な気分も味わうことが出来ました♪

月に一度は平日の贅沢を味わいたいものです。


日本料理 ひのきざか

東京都港区赤坂9-7-1
東京ミッドタウン ザ・リッツ・カールトン東京45F



女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 20:16 | Comment(0) | イケてるオンナの グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年11月10日

勝手にイケてるオンナの10カ条



一、 自分を大切にしている    
   心もカラダも常に自分の気持ちが良い状態に保ち、
   幸せに満ちあふれている。


二、 ポジティブ  
   どんなことにも前向き。
   未来に対するエネルギーを兼ね備えている。

 
三、 受け取り上手   
   褒め言葉も、プレゼントも素直に受け取る。
   感謝の気持ちを忘れない。


四、 身のまわりが美しい
   身につけている物、住まいの環境、美しい物に囲まれているので
   心まで美しい。


五、 人の幸せを応援できる  
   自分の幸せだけでなく、人の幸せの手助けをする事が出来る。


六、 立ち振る舞いが美しい  
   歩き方、姿勢、立ち振る舞いに目を奪われる。
   存在するだけで周囲を華やかにしている。


七、 素敵な仲間に囲まれている
   いつもハッピーでいられる素敵な仲間に囲まれている。


八、 自分流を貫いている
   人から何を言われてもぶれない”自分”を持っている。 
   人と自分を比べたりしない。


九、 好奇心が旺盛
   何でも挑戦し、勉強をし、自分自身を磨き続けている。


十、 一流のこころを持っている。
   一流のこころってどんな心だと思いますか?
   そんなこころを兼ね備えている女性は素敵です。







女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 22:22 | Comment(0) | イケてるオンナ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年11月08日

映画 SP 野望篇


水曜日の映画鑑賞は、乙女は1000円!!桃



どうせ見るならランキング1位にしましょうか。ってことで

SP 野望篇 を見て参りました。


岡田准一主演、ドラマ「SP(エスピー) 警視庁警備部警護課第四係」の劇場版。


一言。 SPがテロに立ち向かう。 そんな映画です。



あたくし、以前なま岡田を見て

1週間他の男性に恋が出来なくなる というあの 難病 ”岡田病”

にかかってしまった事があります。


彼氏がいる友人に

”もう岡田君のことしか考えられない。どうしよう・・・うっ・・” 

とまで言わしめた 難病 岡田病。


今回自ら岡田病にかかりにいくなんて、

なんて好奇心旺盛キラキラなあたくしなんでしょう。


”なま”でないだけ、その威力は予測できませんでしたが・・・


今家に戻ってきていますが、いつも通り元気なわたくしです笑

スクリーン越しだと破壊力は弱まるみたい。


ですが、岡田氏のこの映画にかける情熱がハンパないことは伝わりました。


ルパンのように華麗に車の上を走り、走る、走るダッシュ!

そして、壁まで走る。


すごいわ、岡田氏ハート顔





映画の感想。


ネタばれはよろしくないかと思いますので、ぼやけた表現で。


街を駆け抜けるシーン、ハリウッド映画ならそんなもんかな

って感じですが、邦画でやるとちょっとギャグです。


トラックでの合成感。2010年にしてそれか!とちょっとギャグです。


登場人物、背景の説明は一切ないので

多分ドラマを見てない人は、内容はさっぱりわからないことでしょう。


ドラマを見ていた私でさえ、

あなた見たことあるけど、誰だっけ? 状態でしたので、

これから見に行く人はドラマの勉強、復習は忘れずに。



内容うんぬんよりも岡田准一とその仲間たちの

ジャパンサイズドンパチ格闘感を楽しむ映画。


ファイナルに向けての90分掛けた壮大な予告編といった感じでしょうか。



きっと後編が上映される前にテレビでやるでしょうから、

お家で見るのも良いでしょう。



しかし、SPさんってお強いのねハート




女磨きブログランキングをチェック! orange左やじるし

気に入っていただけましたら ポチッとお願いします
   ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

posted by 美ライフ推進部 さとみ at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手にレビュー 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。